ナパ・ヴァレーの山火事に伴うご報告

 すでにメディアでも報じられている通り、去る10月8日未明、ナパ、ソノマなどのワイン・カントリーを中心とした北カリフォルニア地区において、大規模な山火事が発生致しました。幸いにも、ケンゾー エステイトの畑は、その被害を逃れ、今年の収穫にも影響はございません。現地では停電が続いておりますが、ワイナリー施設は自家発電を備えておりますので、その稼働にも支障はありません。そして何よりも幸いだったのは、すべての従業員が無事だったことです。現在、ワイナリーは一時的に休業しておりますが、できるだけ早く、お客様をお迎えできる体制を整えてまいりますので、どうぞ、今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
 尚、この山火事によってゲストハウスが焼失しました。すでに再建準備を進めておりますが、当面ご宿泊はできませんのでご了承願います。

ケンゾー エステイト ワイナリー オーナー
辻本憲三